1. HOME >
  2. お知らせ >
  3. 301217茨城県社協主催、災害時の支援活動研修会

お知らせ

301217茨城県社協主催、災害時の支援活動研修会

12月17日は今年最後の研修会。茨城県社協主催、災害時の支援活動研修会でした。午前は平成30年度市町村社協ボランティア担当職員研修会。『社協が担う災害ボラセンの役割』~社協が災害ボラセン運営を担う理由、役割、ニーズキャッチの手法~ と題し、90分話しました。午後は、西日本豪雨災害支援活動報告会のコーディネーター。広島県社協の吉野課長から現状報告をしていただき、その後にパネルディスカッション形式。NHKの取材もあり、18時に既に放映。20.45の首都圏ニュースでも放映されました。見逃した方はこちらをどうぞ♪
https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20181217/1070004969.html

茨城新聞にも掲載されました
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15450487178912

20181217_100735
20181217_100816
20181217_101235
20181217_143919

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):